社員が思ったように動かない、資金繰りでいつも悩む、そんなご相談は大阪駅前のシーマ・ネットへ!

株式会社 ダイム  代表取締役 安 平  健 一  

https://www.facebook.com/DAIMU.co.jp/about/

弊社へ依頼した内容・期待したこと

損益計画・資金計画の策定
資金繰りについての指導
金融取引状況のチェック 等

我々の様な小規模事業の経営者は、技術開発や営業には力が入るが財務・総務・人事・労務となると、苦手意識もあり我流の片手間の出たとこ勝負に陥りやすい。経営資源も製造や販売には一定の配分はするものの財務・総務・人事・労務に配分する余力に乏しい。が会社の継続性や社員が安心して働ける環境という視点で見れば財務・総務・人事・労務は、非常に重要であるので少しずつでも改善してゆきたい。
このようなジレンマを解消するために財務分野を中心に当初は毎月一度出社してくる財務ブレーンのような役割を期待してコンサルをお願いしました。

実際に依頼した結果、良かった点

正木さんには、計数管理のノウハウや財務戦略にはじまり、今さら人に聴けない初歩的な事も解説いただき、また一歩踏み込んだ決算書の読み方や与信判断のノウハウや金融政策等の情報提供等もいただいており、毎年少しずつ綺麗になってゆく決算書を見ながら少しずつ財務の面白さも感じるようになりました。

その他ご意見ご感想

現在の正木さんと私は、まるで家庭教師と生徒のようなお付き合いをしております。
お付き合いがスタートするまでは、元々、私は「帳簿を見るとウンザリする」といったタイプで、記帳された結果を見て悶々とするような「過去のみを振り返る受け身タイプ」でしたが、現在では「本年度から数年かけてどのような決算にしようか」と言った「未来志向の攻めタイプ」に変わりつつあるような気がしております。
また、財務分野だけでなく経営者としての自分自身を客観的に見ていただけている点も、立場上なかなか客観評価を受けにくい私にとっては月に1度の正木さんの訪問日は有意義な時間となっております。