社員が思ったように動かない、資金繰りでいつも悩む、そんなご相談は大阪駅前のシーマ・ネットへ!

よく会計事務所との違いを問われます。

%e7%ae%a1%e7%90%86%e4%bc%9a%e8%a8%88

基本的に上図のように税理士事務所・会計事務所は、決算書・試算表といった過去の会計情報(過去帳)を作成します。 弊社では、過去帳をもとに経営計画や事業計画といった未来帳について社長・幹部と一緒に考えていきます。 将来的にどんな会社にしたいのか、売上は利益はいつまでにどれくらいにしたいのか? そのためには、今何をしなければならないか? この答えは、個々の会社の数だけあります。 弊社で最も力を入れていることは、そのようにして出来た経営計画をどのようにしたらやり切ることができるか? という点です。 これを「経営者会議」の開催によって担保していきます。 会議の中では、営業担当者の行動管理を中心にPDCAサイクルが確立するような仕組み作りを行います。 営業と財務(資金繰り)の連携無くして企業の発展はありません。