社員が思ったように動かない、資金繰りでいつも悩む、そんなご相談は大阪駅前のシーマ・ネットへ!

私は金融機関の出身ですが、資金繰りだけみてるわけではありません。

金融機関のノウハウ いわゆる「ヒト・モノ・カネ・時間・情報」の5つの管理項目を中小企業に使いやすくアレンジして落し込んでいます。

だから、企業の管理職が行う仕事に近いポジショニングです。社長の決断をサポートをする職責です。

ふつう こういう業務を経験した人を採用したら年間500万円以上は かかると思いますが、私を利用すれば年間60万円~240万円くらいで済んでしまいます。
笑われるかもしれませんが、私は 私と出会わなければいけない経営者がたくさんいらっしゃるといつも思っています。

なぜそのように思うかと言えば、私のクライアントの多くが私と出会うまで、私のような人を自分は必要としないと思っていた人ばかりだからです。

ところがお会いして会社のこと、家族のこと、人生のことなどをお話しているうちに私をパートナーとして必要と思ってくださるのです。

そんな方の為に私は自分のスキルを磨きネットワークを広げてきました。

だから、私はそういう方と出会う努力をしないといけないんです。

 

出会いが、人の人生を変えることもあります。

 

人との巡りあいを歌った素晴らしい歌があります。

それは、中島みゆき さんの 「  」 という歌です。

 

 糸 』

なぜめぐり逢うのかを

私たちは何も知らない

いつめぐり逢うのかを

私たちはいつも知らない

この歌は人を糸に例え人と人が出会う事により布ができる、という素敵な歌です。
そして歌の最後の部分で、
逢うべき糸に出会えることを

人は仕合せと呼びます
と結んでいます。
この歌を知らない方は「中島みゆき 糸」で検索してみてください。

多くの歌手も歌っています。

本当に素敵な歌で、私は大好きです。

 

ビジネスでもお互い、いい出会いをしたいものですね。