社員が思ったように動かない、資金繰りでいつも悩む、そんなご相談は大阪駅前のシーマ・ネットへ!

■リスケ(リスケジュール)している先から、ある金融機関から長期にて各金融機関の残高を肩代わりして正常化する提案がきている。返済額については、無理なく支払える範囲なので出来たらこの提案に乗りたいが、どういう点に留意すべきでしょうか?というもの。

弊社の意見として、

①社長がこれなら返済できるという自信があること

②今回借入をすると向こう1年~2年は新たな借入はできない覚悟を持てること

③その間の売上低迷時にでも耐えうるキャッシュを肩代わり実行時点で確保できること(月商の2か月程度の運転資金も上乗せして借りておく)

以上の3点がクリアできればOKではないか、と回答いたしました。