社員が思ったように動かない、資金繰りでいつも悩む、そんなご相談は大阪駅前のシーマ・ネットへ!

「倒産」の条件

「倒産」の条件

中小企業に限った事ではありませんが、企業が存続するためには相応の企業努力が必要です。長い年月の間には、企業が倒産の危機にさらされる事は、よくあることです。それでは、どういう状態になると企業が倒産に傾斜してゆくのでしょうか?大きく分けて以下の …

社長が法律?

社長が法律?

中小企業の社長によく相談されるのは、   「うちの社員は自主性がなくて困る」   「もっと自分で考えて思い切ったことをしてほしい」   というもの。   顧問契約を頂き、内情を探るため幹部に聞いてみる …

売掛金の回収洩れはないですか?

売掛金の回収洩れはないですか?

最近、私のお客様で実際にあったお話です。   せっかく仕事を頂き ちゃんと納品して、   請求書を出しているにもかかわらず、   お代の回収が抜けていたのです。   これは営業担当が集金に行くのを忘れ …

本当に儲かっているかは決算書のここを見る!

本当に儲かっているかは決算書のここを見る!

銀行員時代 30代はずっと融資先の管理、融資先の開拓をやっていました。 そして独立してからは、借入の相談を何百と受けてきました。 いろいろな会社の決算書を見てきましたが、最近では、過去の決算書を3期みるとその会社が本当に儲かっているのかどう …

弊社と付き合うメリットは何か?

弊社と付き合うメリットは何か?

それは、「会社の数字に対する意識改革」が社員に浸透することです。   中小企業で前月の業績を細かく掴んでいる人は案外少ないものです。   社長ですら、あまり掴んでいないケースが見られます。   企業業績は数字で …

新規開拓のプロセスを間違うと遠回りになる

新規開拓のプロセスを間違うと遠回りになる

世の中は新規開拓、新規開拓と躍起になっています。   なぜなら、何もせず今のお客さんだけで商売をしていると、   どんどんジリ貧になっていくからです。   しかし、よく勘違いされるのは、   いろいろ …

そろそろ拡大志向を改めた方がいいのでは・・・

そろそろ拡大志向を改めた方がいいのでは・・・

いろいろな業種の経営者とお話をすることが多いのですが、 中小企業に関して思うのは、 拡大路線は考えない方がいいのではないか、という事。 というのは、悩んでいる経営者の多くが、 お店や会社の寸法が大きくて、 ダウンサイジングや手仕舞いがしにく …

不動産の物件調査もやります

不動産の物件調査もやります

弊社ではお客様所有の物件の特徴や価値を知るために物件の調査を行うことがあります。   物件の状況を調査し、今の利用の仕方が最適なのか、もっと他に利用の方法がないか、あるいは売却した方が良いのか、相続が発生した時に対策は打てるのか、 …

「小さな会社の我儘放題」を見直すのも私の仕事です!

「小さな会社の我儘放題」を見直すのも私の仕事です!

サラリーマンが脱サラして起業する例は多くあります。 脱サラする社長は、そもそも営業は出来るので仕事を取ってくるのは上手な方が多いです。 ところが、そんな社長の弱点は管理業務です。 これは二代目、三代目社長にも見受けられます。   …

単純接触効果

単純接触効果

先日ある会社の会議で「営業に出てもなかなかうまく喋れない」という意見が出ました。 営業経験の少ない人にとって、これは結構ストレスの掛かる問題です。 でも、無理に喋る必要が無いことをお話ししました。 最初は 会社の案内、自分の名刺を渡すことが …